面倒に感じるときには

今日は、7時20分起床。

 

その際の体重。

iPhoneImage.png

昨日は、少し食べる量を減らして、

体重を元に戻しました。

 

体重を毎日同じ時間に量るのって、

やっぱり、大事だなあと思いました。

 

知らず知らずのうちに、

食べ過ぎてしまっていたりしますからね。

 

ダイエットとか関係なく、

毎日の習慣にすることは、

とても良いかもしれません。

 

今日も雨で、走りには行かず。

 

なんか雨が続いてますね。

 

でも、昨晩、

ブログを書き終わってから、

走りに行ってきました。

 

昨日のブログでは、

なんだか走るのが面倒に感じてる自分がいると書いたほどですから、

走りにいくつもりなんて、まったくなかったのですが、

そのあと、走ることについていろいろ考えていたら、

ふと、

 

「また、ランニングウォッチをしないで、

走ってみたらどうだろう?」

 

そんな考えが浮かび、

それはとても良い考えだと思ったら、

急に走りに行きたくなってしまったのであります。

 

窓から外を見たら、

雨も止んでいるようだったので、

早速、お気に入りのボンダイを履いて、

走りに行きました。

 

久しぶりに、

ランニングウォッチをしないで走りましたが、

自分でもびっくりするほど、

素晴らしい解放感を感じることができました。

 

いまキロ何分で走っているとか、

何キロ走ろうとか気にせず、

ただ、気持ち良く走ることで、

とても新鮮な気持ちで、走ることができました。

 

走りながら、

 

「やっぱり、タイムを意識しすぎていたんだなあ」

 

そう思いました。

 

走り終わってから、

シャワーを浴びると、

走る前に感じていた鬱々とした感情はすっかり消え、

とても良い気分になりました。

 

普段のランニング(大会ではなく)で、

走って後悔したことは、一度もありません。

 

走る前は、

「今日は走るの面倒だな」

そう思っていても、

外に出て、ちょっと走り出してしまえば、

それまで面倒だと感じていたことが不思議に思うほど、

楽しく走っていたりします。

 

走る前と走っているときとでは、

別人格になっていたりするんですよね。

 

このことを理解しておくことは、

継続的に走るためには、

とても重要なことかもしれません。

 

じゃないと、

面倒だなあという気分に引きずられて、

走りに行かなくなったりしますからね。

 

走る前と走っているときとでは、

別人格であるということを理解しておけば、

面倒だなあと思うときでも、

 

「でも、一旦、走り出してしまえば、

この面倒に思う気分も消えて、気持ち良いんだよな」

 

そう思えるようになり、

走りに行きやすくなるのであります。

 

明日は、営業前に、

10キロのマラソン大会に参加してきます。

| エイジャップ | 08:17 | - | ↑TOP
だからわたしはお酒をやめた

今日は7時30分起床。

 

その際の体重。

iPhoneImage.png

なんと、

昨日よりも体重が200グラム増えてます。

 

そんなに食べたつもりないんだけどな。

 

61キロ台が見えてきております。気をつけないと。

 

今朝は雨っぽかったので、

走りに行きませんでした。

 

昨日も雨で、

走らなかったので、2日連続でランオフ。

 

おかげさまで、

すっかり筋肉痛は消えてなくなりましたが、

ただ、なんだか、

走るのが少し面倒に感じている自分がいます。

 

ちょっとテンションが低くなっているかも。

 

去年の10月から、

お酒をまったく飲まなくなってから、

もう丸一年になりますが、

こんなときは、ついお酒に手が出そうになります。

 

でも、我慢してます。

 

ここでお酒を飲んだら、

また生活が乱れ、

しまいには、あんまり走らなくなってしまうような気がします。

 

そして、一旦、こうなってしまうと、

自分の場合は、元に戻すのに、結構、時間がかかってしまうんですよね。

 

この1年は、

順調に走ってきていますが、

その理由の一つとして、

お酒をやめたからというのがあると思います。

 

お酒を飲むということに関しては、

わたし以上に、恵まれた環境にいる人は、

そうそういないと思うんですよね。

 

仕事中だって、

飲んでも、誰にも怒られないですからね。

 

これまで何度か、

お酒を飲みながら仕事をしたことありましたが、

逆に、

「今日のマスター面白い」

なんてことも言われたりして、好評でした。

 

お酒を飲むと、

気持ち良くなって、

普段より、テンションがあがるのであります。

 

お酒を飲めるのに、

まったく飲まないと、

 

「ほどほどに飲めば良いのに。

お酒楽しいよ」

 

って言われることがあるのですが、

そのほどほどに飲むというのが難しいのであります。

 

あと、わたしの場合、

お酒を飲むと朝酒をしてしまう傾向があるんですよね。

 

お酒を飲んだ翌朝目覚めると、

なんだか気持ち良くて、

どうしても二度寝をしてしまうことが多くなるのですが、

二度寝だけでも気持ちが良いのに、

その上、ビールを1本でも飲んで、ほろ酔い加減になると、

より一層、気持ち良いのであります。

 

この気持ちの良さに、

意志の弱いわたしが抵抗できるわけがないのであります。

 

それに、この気持ちの良さが、

二度寝から起きてからも、ずっと続くわけではないんですよね。

 

もしずっと続くのであれば、

お酒をやめる理由もなくなるのですがw

二度寝から目を覚ますと、大抵は、

なんだかぐったりしてしまったり、

自己嫌悪に陥ってしまったりして、

超ブルーな気分になったりするのであります。

 

なので、わたしにとってのお酒は、

気持ちの良さを前借りするようなもので、

そのあとは、しっかりと、超ブルーな気分という、

返済が待っているのであります。

 

というわけで、

わたしはお酒をやめたのであります。

| - | 19:31 | - | ↑TOP
ややこしい人間

今日は6時50分起床。

 

その際の体重。

iPhoneImage.png

久しぶりに、60キロ台を記録してしまいました。

 

昨晩、寝る前に、

回転ずし「助六寿司」に行き、

そのあと、ファミマでポテチを買って食べたことが影響していると思われます。

 

やはり、ハードな運動をすると、

食欲が急激にアップいたします。

 

わたしの場合は、

走ることが趣味なので、

これからも、無理をしない程度に、

ハードな運動を楽しんでいくつもりですが、

ダイエット目的で、運動するという方は、

ハードな運動はなるべく控えたほうが賢明かと思います。

 

もう少し運動したいなあ、

くらいでやめておくのが一番です。

 

適度な運動は食欲を抑える効果がありますし、

意志力も増しますので、

無駄に食べることが少なくなります。

 

ダイエットにおける最大の敵は、

ストレスだと思ってます。

 

嫌なことがあると、

暴飲暴食に走りやすくなるというのは、

多くの人が経験したことがあると思いますが、

ハードな運動をして、

体が疲労困憊状態になることも同様に、

暴飲暴食に走りやすくなるのであります。

 

しかも、ハードな運動をすると、

 

「こんなに運動したのだから」

 

という大義名分が得られますので、

より、暴飲暴食に走りやすくなると言えます。

 

運動って、

まったくしないのも、

バランスを崩してしまいますし、

かといって、

運動しすぎるのも、

バランスを崩してしまいます。

 

なので、

何事もほどほどが一番だと思うのですが、

でもそれだけだと、なんか満足できないという、

なんともややこしいものを抱えているのが、

人間なのかもしれないなあ、

そんなことを思うのでした。

| - | 19:23 | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
PROFILE
モバイル
qrcode
LINKS